開催日時 2014年8月8日(金)19:00~21:10
セミナー第一部 19:00~20:00
セミナー第二部 20:10~21:10
※セミナー終了後、21:10より名刺交換の場を設けます。
会場 ドリームゲート本部
東京都新宿区四谷1-18 綿半野原ビル別館8階地図
参加費 4000円(税込み)
 

■第1部 19:00~20:00

経営者、営業責任者のための「リクルート流 売れる営業チームのつくり方」
営業マンがイキイキ動き、売上が1.7倍になる営業マネジメントの極意とは

リクルート営業の強さの秘密は、「リーダーの仕事」にあります。
世間からは、優秀な営業マンを採用できるから営業が強いと思われがちですが、じつはリクルートは営業経験のない人を採用することが圧倒的に多いのです。
それが、あっという間に育ち、次々と優秀な営業マンへと成長していくのは、それを可能にする仕組みと風土がありリーダーがしっかり指揮をとっているからなのです。

リクルートの営業力がリーダーによって生み出されているということを、わたしは前職の「営業アウトソーシング事業」で身をもって経験しました。
なにしろこの事業は、シロウト同然の派遣スタッフばかりで即席営業チームをつくり、クライアントの営業活動の一部を代行するという驚くべきものでした。

クライアントの営業を代行する即席チームのリーダーには、リクルート40数年の歴史のなかで培われてきたリーダーの仕事、つまり「チームを動かすマネジメント手法」がしっかりと伝えられました。
それによって、営業活動スタート時にはシロウト同然だった営業マンもみるみる成果を出すようになり、即席チームはいつの間にかクライアントのベテラン営業マン以上の実績を出すようになりました。事業部全体では6年間で500社以上のクライアントで大きな実績を出したのです。

世の中の多くの企業では、営業マンとして優秀だった人がリーダーになることが圧倒的に多く、「自分で売ること」はできても、「チームを動かす方法」がわからないため悩んでいます。
このセミナーでは、そんなリーダーのみなさんに、リクルート直伝の「チームを動かすマネジメント手法」を事例を交えながらわかりやすくお伝えしていきます。
リーダーのあなたがマネジメント手法を修得することで、チームは見ちがえるように元気になります。

【対 象】

・経営者
・営業責任者
・起業を予定されている方

【内 容】
1.リクルートの営業マンはシロウトばかり?
2.強いチームとダメチームのちがいとは?
3.営業チームの成功は99%リーダーで決まる
4.チームをイキイキと動かす3つのアクション
5.“悪いこと”より“いいこと”に スポットをあてる
6.“すごい営業マン”をつくるより“誰でもできる方法”をつくる
7.営業マンは“断られ方”が大事
8.マネジメントツールの3種の神器
9.やってはいけないミーティングとは?
10.強いチームづくりにもっとも大切なものとは?
 
【講師】

庄司充
営業チーム強化コンサルタント
2001年、リクルート・スタッフィングが立ち上げた「営業アウトソーシング事業」にプロジェクト・マネジャーとして参加。
プロジェクトを統括する総責任者として、約40名のプロジェクト・マネジャーと400名以上の営業スタッフの指導。上場企業からベンチャー、中小企業まで、事業部最多の約40社のクライアントを担当し、5年連続でNO1 マネジャーの評価を得る。
 
2007年、リクルートで修得した「最強営業チームづくり」のメソッドを、営業面で悩む多くの企業に提供することを目的に、営業チーム強化専門コンサルタントとして独立。
営業チームを成功に導いた経験では日本トップクラスの経験を活かして、机上論ではなく、クライアントといっしょに課題を解決しながら結果に結びつけていくコンサルティング手法は高い評価を得ている。

 

■第2部 20:10~21:10

女性向け商品・サービス開発時に必要なマーケティングの基礎
女性の消費者動向・ニーズを知って、女性向けビジネスを加速させよう

日本の経営者の95%は男性という現状に対し、全体消費の約8割は女性と言われています。
そのため、売る側と購入する側には様々なギャップや考え方の違いから『売れない』『売るのが難しい』等の課題が生じてしまいます。
 
商品やサービスが溢れている事に加え、情報化社会により、選ぶ目を養うようになった女性消費者。反して企業や店舗にとってはより賢い経営戦略や販売戦略が求められるようになっています。その際に最も重要となる事の一つが、女性マーケットへの理解と女性ニーズの変化をいち早くキャッチし、購買行動や売れるモノ・コトを予測する力です。女性の消費行動の変化、ニーズの変化、ライフスタイル別の価値観等を理解する事で、今よりも、より効果的な経営戦略、販売戦略、商品開発等を行う事ができるようになります。
 
今回は、約6年に及ぶ行動観察型の女性マーケティングを行う弊社ならではの女性向けビジネスを加速させるためのポイントをお伝えします。特に男性ビジネスマンから、目からウロコの新しい視点だったとご好評頂いております。

【対 象】

・女性マーケティング、女性消費者動向を学びたい方
・女性向け健康/美容事業を行っている企業や店舗の方(BtoB、BtoC、両方可)
・女性客に人気の出る企画やブランディングを行いたい飲食店や施設運営従事者
・女性向け商品やサービスを扱っていて、経営戦略や販売戦略を構築・再考したい方
・自社ターゲットは女性消費者なのに、経営陣や営業部、販売戦略部の殆どが男性であるため、もっと女性視点でビジネスを考えてみたい方

【内 容】
1.昔と比べて商品・サービスが売れなくなったと感じる2つの原因
2.女性マーケティングで考慮すべきはライフコース
3.ライフコース別に異なる女性消費者ニーズの違い
4.【事例から学ぶ】考えてみよう!各ターゲットに響くキャッチフレーズは?
5.女性マーケティングの基本!5つのマクロ環境変化と、それにより消費者にもたらされたもの
6.5つのミクロ環境から読み解く、現代女性の消費意識トレンドとは?
7.【企業の成功事例に学ぶ】女性マーケティングを正しく活用すれば人気商品・サービスは誕生する!
 
【講師】
阿部エリナ
(株)ダブルコレクション 代表取締役

高校卒業後、商空間計画・企画を学ぶために米国へ留学。帰国後、専門学校の商空間デザイン学科で商空間計画・企画、店舗・商品プロデュース、マーケティング、建築デザインについて学ぶ。2008年6月/(株)ダブコレ設立。6年継続している行動観察型マーケティング採用の女性マーケティングを活用して健康・予防医療・美容マーケットで事業を行う企業・店舗の事業開発、店舗プロデュース、商品開発、サービス開発、ブランディング戦略、アドバイザリー業務などを行う。ラジオ出演、AllAbout執筆、女性誌への執筆・コメント等多数。

managed by RCMS